看護師として働くも職場環境が合わずに退職

スポンサードリンク

看護師として働くも職場環境が合わずに退職

 

『基本データ』

 

性別:女性

 

いつぐらいに入社したのか(西暦)+在職期間:2011年入社、3年間在職

 

業種・職種:病院、病棟看護師、2交代勤務

 

入社後に悩んだこと

 

上司からの威圧だけでなく、上司や同期との人間関係がうまくいかなかった事に悩みました。

 

大学卒で体育会の自分の信条と、ねちねちした性格で専門学校出身の年下の同期と、性格だけでなく仕事への姿勢が違ったことなど。

 

上司は言いやすい自分にばかり仕事を与えてきたり、関係のない私に激怒してくることが多かったことや、拘束時間がながく、睡眠時間をとれなかったことも負担でした。

 

また、夜勤もあり不規則な生活で体調を崩してしまったんです。

 

でも、体調を崩し絶対安静が必要な時や、親族の不幸があった際にも、人手不足のため仕事を休ませももらえず、自分ばかり休日出勤が多かったことも不満でした。

 

退職を考えるようになった理由

 

結婚し、家庭との両立が難しくなったためです。不規則でハードな生活から体調を崩し、妊娠が困難と言われ、はっとしました。

 

女性としての自分や、家族の将来を考えると、仕事をしている場合ではないと考え、退職を考えるように・・・

 

またこんなハードな生活を続けていたら、自分の体がぼろぼろになってしまうという恐怖もありました。

 

日々の疲労感を感じており、家族に笑顔を向けられなくなったことや、家族への家事の負担、家族に何もしてあげられない叱責に襲われるようにもなっていたんです。

 

家族と過ごす時間もなかったりと、さまざまなことが重なり、退職しないという選択肢はなくなっていました。

 

在職中にやったこと

 

新人教育係、上司へ相談、自分のスキルアップ、研究発表、物品管理。職業の転向に向けての採用試験勉強、受験。

 

患者への生活援助、治療補助、保健指導、服薬指導、疾患指導など様々行い、非常にハードながら丁寧に仕事をしていました。

 

⇒ 会社を辞める前にやっておいたほうがいいこと【まとめ】

 

退職に踏み切った理由・決定打

 

仕事を続けることは、家族を犠牲にしていると感じました。

 

仕事はいつでもできますが、妻になることと、子供を望み、育てることは今しかできないと思ったため、退職することに。

 

夫婦で話あい、主人に仕事はやめてほしいと言われ、自分もその意見に強く賛同したため退職に踏み切りました。

 

仕事でスキルアップを図るよりも、私は家庭を優先に考えていたため、職場を退職して、自分のライフスタイルにあった環境を探せばいい、またはほかに所有していた資格を生かした職業への転向もいいと思っていたため、退職は後ろ向きな気持ちではなかったです。

 

退職した後に考えたこと・実行したこと

 

職業を転向しようと勉強し、採用試験を受けました。また看護師の求職登録をし、求人があるときには連絡をもらえるようにしておきました。

 

ハローワークへ月1回は出向いて求人情報を確認。

 

退職した後には収入が減ったことで生活苦となり、窮屈な生活となりました。就業し、給料をもらいたいと心から思いましたが、家族の将来を考え思いとどまっています。

 

今のような休職期間は決して無駄ではないと思っています。

 

しかしどうしても現実的に自分の収入がないのはつらく、お金はほしいため、自宅でできる内職など求人情報を確認したりと働きかけています。

 

現在どのように過ごしているか

 

現在は自宅で専業主婦をしています。

 

あのまま仕事を続けていたらと考えると、自分の体調だけでなく、夫婦関係も良好でなかったと思い、この選択をしてよかったと思っています。

 

朝起きて夜寝る生活や、家族と一緒に食事をして、一緒に過ごすというごく普通の生活がこんなにも幸せだとは思わなかったため、本当によかったと思っています。

 

今後子育てが落ち着いたらまた看護師の仕事を復帰したいとなと今はとても前向きな考えがもてれるようになり、夫婦でゆっくり落ち着いて将来を考えて話をする時間が増えました。

 

義母など実家からは子供もいないのに仕事をしていないことをよく思っていないようで、小言を言われることも多かったし、友人など周囲からも理解のない言葉を多く浴びせられ、いらだったりと気持ちが不安定になったり、この選択でよかったのかと思うこともあったが、不妊治療にはお金だけでなく、時間とゆったりした気持ちが必要なのだと感じ、後悔はしていません。

 

退職するときは、状況を知らない他人は「逃げ」だという人も多く、そんなことに対し悩んでいたが、退職するということは次へのステップのためだと考えることが出来るようになってきています。

 

できれば結婚や出産のタイミングで「逃げ」でも「負け」でもなく「勝ち」の印象での退職がよかったけど、人目をきにしないというのも、幸せになるコツなのかもしれないなと思いながら、幸せな生活を手に入れました。



スポンサードリンク

 

関連ページ

早く行動していれば!ずっと会社を辞めようか残ろうか悩んでいたのがばからしかった話
早く行動していれば!ずっと会社を辞めようか残ろうか悩んでいたのがばからしかった話
医療機器メーカーの初の女性営業職として入社も上手くいかずに退職
医療機器メーカーの初の女性営業職として入社も上手くいかずに退職
新卒3年目で転職した理由と転職活動の流れ
新卒3年目で転職した理由と転職活動の流れ
【動物看護師を辞めたいあなたへ】私が動物病院を辞めて転職した理由
【動物看護師を辞めたいあなたへ】私が動物病院を辞めて転職した理由
転職は周りからの意見・アドバイスや決断するタイミングも重要
転職は周りからの意見・アドバイスや決断するタイミングも重要
新卒3年目で看護師を退職した体験談
新卒3年目で看護師を退職した体験談
このままこの仕事を続けていいのか悩んだ末退職
このままこの仕事を続けていいのか悩んだ末退職
体調を崩して数カ月で退職した体験談
体調を崩して数カ月で退職した体験談
入社前の条件がどんどん改悪されて退職
入社前の条件がどんどん改悪されて退職
労働条件は良かったものの人間関係で鬱になって退職
労働条件は良かったものの人間関係で鬱になって退職
あきらめずにチャレンジすることも大切
あきらめずにチャレンジすることも大切
外資系製薬会社のMRとして就職したのちIT企業へ転職
外資系製薬会社のMRとして就職したのちIT企業へ転職
自律神経失調症になったことなどを受け新卒3年以内に退社
自律神経失調症になったことなどを受け新卒3年以内に退社
中規模病院に看護師として勤めていた女性の短期離職での転職体験談
中規模病院に看護師として勤めていた女性の短期離職での転職体験談
逃げの転職はしないほうがいいと思いますよ
逃げの転職はしないほうがいいと思いますよ
とりあえず3年と思ったけど耐えられずに退職した体験談
とりあえず3年と思ったけど耐えられずに退職した体験談
人間関係で退職した看護師の体験談
人間関係で退職した看護師の体験談
介護職を辞め病院の事務職に転職した女性の転職体験談
介護職を辞め病院の事務職に転職した女性の転職体験談
人間関係の悪さなどがって退職したけど正解だった話
人間関係の悪さなどがって退職したけど正解だった話
思っていた以上に職場の待遇が悪くて転職した話
思っていた以上に職場の待遇が悪くて転職した話
新卒入社後3カ月で退職した経緯と退職してからの話
新卒入社後3カ月で退職した経緯と退職してからの話