【動物看護師を辞めたいあなたへ】私が動物病院を辞めて転職した理由

スポンサードリンク

【動物看護師を辞めたいあなたへ】私が動物病院を辞めて転職した理由

 

『基本データ』

 

性別:女性

 

いつぐらいに入社したのか(西暦)+在職期間:2007年に入社

 

業種・職種:動物病院

 

私は現在26歳のフリーターの女です。2007年に専門学校を卒業し、その年に就職しました。就職したのは地元の動物病院です。

 

動物系の専門学校に通っていた為、実習に行った動物病院にそのまま就職する形になりました。

 

入社後に悩んだこと

 

最初は同じ学校の子と一緒に就職できたので、それは心強かったです。

 

入社してしばらくは仕事を覚えるのに必死ながらも、元々動物が好きでしたのでわんちゃんやねこちゃんと触れ合える仕事がとても楽しかった事を覚えています。

 

しかし、1年程たった後上司(院長)から仕事終わりに個別で呼び出される事が多くなり、その度に私語が多いとかやる気がないなどと言われるようになりました。

 

一緒に入った子も別日に同じ事を言われていたようです。自分達ではそのようなつもりはなかったのですが、院長にそう見えては仕方ないと自分なりに改善を試みました。

 

しかしながら、院長に映る姿は変わらなかったようで、その後も同じような事で呼び出される事が多々ありました。

 

私と友人の他にも数名同僚がいましたが、その方達の方がこちらからしてみれば私語も多ければ仕事も遅く目に余る行為をしていたかと思います。

 

恐らくその方達の発言力が強く(勤務年数が長く、その中の一人が女の獣医でその人しか手術ができない)きつく言えなかったのだと思います。

 

初老の先輩にも相談をし、助言をいただきましたが結局は院長に好かれているかいないかの違いだったようです。

 

初老の先輩も私達は頑張ってる、仕事的にも何も問題はないと言っていただきました。

 

何度も相談に乗ってくれて院長にも助言をしてくれました。しかし、それからも特に何も変わらずです。

 

しばらく呼び出されるともうやる気はなくなりますよね。自分より仕事のできない人が優遇されて、自分は怒られるのですから。

 

退職を考えるようになった理由

 

3年働いていましたが給料もあがらない。

 

実家暮らしでしたので生活はなんとかできていましたが給料も10万台前半。頑張りも勤務年数も何一つ認められるそんな給料がずっと続きました。

 

院長に不満不平を言っても何一つ取り上げてもらえず、もう限界を感じた私は3年目で友人と辞める事を決意。院長もあっさりそれに同意。

 

恐らくずっと嫌われていたのだと思います。

 

在職中にやったこと

 

在職中から辞めるまではタウンワークなどのサイトを見ていた位で、特に仕事探しもしていませんでしたが、動物に関する仕事につければと大まかに考えていました。

 

この業界は、求人がサイトやハローワークなどに載るものではないのでタイミングがあえばと言う感じです。

 

⇒ 女性向け転職サイト・エージェントを見てみる

 

結局、退職に踏み切った理由としまして一番の大きな理由が院長(企業のトップ)とそりが合わなかった事、自分の意見は通らず言いなりにならなくてはいけない事、給料が上がらない事が主な理由です。

 

細かな事を言えばきりがないですが、個人的に仕事が楽しくても結局の所、人間関係が一番大事なんだなと思います。

 

仕事は大変でしたが、病気の犬猫が助かった時は嬉しかったですし、亡くなった時はとても悲しかったです。

 

年末年始も仕事だったりお盆も仕事だったり、大変忙しかったですが、それはそんなに苦ではありません。

 

やりがいはありましたし仕事に対しての充実感はあったからです。

 

ただ、先程も言いましたが人間関係が辛かった。友人と仕事終わりに食事をしながらよく二人で泣きながら話合いました。

 

今後どうしたらいいのか何が駄目だったのか。

 

その時は本当に精神的に参っていたと思います。朝乗るバスが来ると急にお腹を下したり、食事をしても吐きそうになったり。そんなのは日常茶飯事でした。

 

⇒ 人間関係が嫌で仕事・会社を辞めるのはあり?それともなし?

 

退職した後に考えたこと・実行したこと

 

辞めてからは失業保険をもらいつつの休息期間を9か月ほど設けました。次の仕事を始めるのが怖く、しばらく働く気が起きなかったです。

 

しかし、おかげ様で体調面ではとても良くなりました。バスにも電車にも乗れるし、食べ物もおいしくいただける。

 

おかげで体重が増加しましたが、どんだけのストレスがかかってたんだとビックリした程です。現在は彼氏が転勤になったのに着いて来ています。

 

昼だけのバイトでおこずかい程度しか稼げてはいませんが、ストレスもなく主婦業を毎日慣れないながらも楽しんでいます。

 

給料面では、もちろんもの足りなさはありますが彼氏の助けもありなんとか生活しております。本当に退職してよかった。あんな所に何年もいたら本当に精神的にやられてしまします。

 

今、退職を考えている方。私が言える義理はないですが、辞めるというのも有りだと思います。どうやって生活していこうとか考えるかもしれませんが何とかなります。

 

次が決まるまでバイトで稼ぐ事もできますし、ストレスフリーな職場だっていくらでもあると思います。辞めたいと思うと言う事を何かしら耐え難い問題があるという事ですよね。無理をしてはいけません。

 

自分の体を大事にしてください。今、私はフリーターという道を選びましたが金銭面以外は充実しています。また機会があれば違う病院で働いてみたいという気持ちはあります。



スポンサードリンク

 

関連ページ

看護師として働くも職場環境が合わずに退職
看護師として働くも職場環境が合わずに退職
早く行動していれば!ずっと会社を辞めようか残ろうか悩んでいたのがばからしかった話
早く行動していれば!ずっと会社を辞めようか残ろうか悩んでいたのがばからしかった話
医療機器メーカーの初の女性営業職として入社も上手くいかずに退職
医療機器メーカーの初の女性営業職として入社も上手くいかずに退職
新卒3年目で転職した理由と転職活動の流れ
新卒3年目で転職した理由と転職活動の流れ
転職は周りからの意見・アドバイスや決断するタイミングも重要
転職は周りからの意見・アドバイスや決断するタイミングも重要
新卒3年目で看護師を退職した体験談
新卒3年目で看護師を退職した体験談
このままこの仕事を続けていいのか悩んだ末退職
このままこの仕事を続けていいのか悩んだ末退職
体調を崩して数カ月で退職した体験談
体調を崩して数カ月で退職した体験談
入社前の条件がどんどん改悪されて退職
入社前の条件がどんどん改悪されて退職
労働条件は良かったものの人間関係で鬱になって退職
労働条件は良かったものの人間関係で鬱になって退職
あきらめずにチャレンジすることも大切
あきらめずにチャレンジすることも大切
外資系製薬会社のMRとして就職したのちIT企業へ転職
外資系製薬会社のMRとして就職したのちIT企業へ転職
自律神経失調症になったことなどを受け新卒3年以内に退社
自律神経失調症になったことなどを受け新卒3年以内に退社
中規模病院に看護師として勤めていた女性の短期離職での転職体験談
中規模病院に看護師として勤めていた女性の短期離職での転職体験談
逃げの転職はしないほうがいいと思いますよ
逃げの転職はしないほうがいいと思いますよ
とりあえず3年と思ったけど耐えられずに退職した体験談
とりあえず3年と思ったけど耐えられずに退職した体験談
人間関係で退職した看護師の体験談
人間関係で退職した看護師の体験談
介護職を辞め病院の事務職に転職した女性の転職体験談
介護職を辞め病院の事務職に転職した女性の転職体験談
人間関係の悪さなどがって退職したけど正解だった話
人間関係の悪さなどがって退職したけど正解だった話
思っていた以上に職場の待遇が悪くて転職した話
思っていた以上に職場の待遇が悪くて転職した話
新卒入社後3カ月で退職した経緯と退職してからの話
新卒入社後3カ月で退職した経緯と退職してからの話