新卒入社の会社にしがみつくのも考え物です!!

スポンサードリンク

新卒入社の会社にしがみつくのも考え物です!!

 

『基本データ』

 

性別:女性

 

いつぐらいに入社したのか(西暦)+在職期間:2006年に入社し、在職期間は1年間

 

業種・職種:植物園の植物の管理

 

女性で、2006年の春の就職し、翌年の2007年3月に退職しました。わずか一年の在職になってしまいました。

 

業種は植物園の植物の管理でした。植物の世話や植物園の管理、お客様の案内、通販やホームページの更新までなんでもやりました。

 

入社後に悩んだこと

 

植物がとても好きで、植物園の雰囲気もとても気に入っており、ずっと憧れていたのですが、いざ入社してからは苦労の連続でした。

 

入社後にまず悩んだのがパートさんとの関係でした。

 

一応正社員で、パートさんに指示を出さなければならないのですが、母のような年代のパートさんは私を可愛がってはくれますが、指示はまったく聞いてくれません。

 

打ち解けようと工夫したり、下手に出たり、逆に教わったり、勉強したりと自分なりにいろいろと努力をしたのですが、なかなかうまくいかず、お客さんに迷惑をかけるような事態まで発生してしまいました。

 

上司に相談しても、うまくやれの一言だけでまったく力になってくれませんでした。

 

それに、お給料も多くなく、一人暮らしだったので生活をしていくだけでやっとでした。

 

公道ではないからと、免許もないまま重機を使わせようとして、うまく使えないと怒られもしました。

 

いつか自分や誰かに怪我をさせたり、高価なものを壊してしまうのではないかと思うと怖かったですが、重機を使いたくないと言うと、甘えだ、我がままだと叱られました。

 

このままでは植物自体が嫌いになりそうでした。

 

退職を考えるようになったのは、十一月に地元に帰り、母校の学園祭に出て、同窓会に出席した時です。

 

私は真っ黒に日焼けして、学生時代と同じ服を着ていましたが、まわりは綺麗にお化粧をして、綺麗な服を着ていて、ショックを受けました。

 

今の仕事を続けているのなら、五年後も十年後も私は同じ服を着てて帰省費用に四苦八苦しているだろうと思いました。そうでなければ身体を壊しているかのどちらかです。

 

転職を考えるように・・・

 

このままじゃいけない。ここにいても、私に今より幸せな未来はないと思いました。

 

ならばせっかく入社したのだからとしがみついているよりも、少しでも若さという価値があるうちに新しい仕事を探した方がいいと思いました。

 

目標は3月に退社して4月から新しい仕事につくことです。貯金がほとんどなかったので、親に頭を下げて、一人暮らしを辞めて実家に戻ることを許してもらいました。

 

親は仕事を探すことを条件に了承してくれてとても嬉しかったです。

 

そして、仕事をしながら、再就職先を探しました。しかし、今住んでいる場所で実家近くの仕事を探すのは難しく、とりあえず、派遣会社に登録をしました。

 

全国に支店がある派遣会社だったので、今住んでいる場所で面接や登録をすることができました。

 

私は理系の学部を出ていて、理化学試験ができたので、そのスキルを生かせば今の正社員の仕事よりもお給料が良く、うまくいけば正社員にもなれると言われました。

 

そして、やはり若いことはとてもアドバンテージになると言われました。

 

⇒ 新卒入社後3年はどんなにつらくても・ミスマッチでも我慢し続けるべきか?

 

仕事を辞めた後

 

仕事はあっさりと辞めることができました。

 

少し根性なしだというようなことは言われましたが、このまま根性を出して踏みとどまっていてもいいことはないと思っていたので気になりませんでした。

 

もっと未来のある場所で根性を発揮しようと思いました。それでも、少し打ち解けはじめていたパートさんと別れるのは寂しくもありました。

 

退職後は引っ越しの準備を三日くらいでして、実家に戻りました。

 

あまり広くない家に家電や家具と一緒に出戻ってきてしまって申し訳なかったです。

 

二週間くらい派遣会社に出向いたり、ハローワークに行ったりして仕事を探しながら工場のライン作業や試食販売などのスポット派遣をしていました。

 

その後、輸入食品の残留農薬や添加物の試験をする会社への派遣が決まりました。

 

綺麗な職場で指示も丁寧でとても働きやすい職場でした。残業は多かったですが、前職よりもやりがいがあり、肉体的にも精神的にも楽でした。

 

使える機器や技術もスキルアップして、その会社で三年程働いたあと、更に時給の良い派遣先に変わることができました。

 

その後も結婚を機に引っ越した後もすぐに通いやすい場所で派遣先を見つけることができました。

 

今は子育てに専念するために仕事はしていませんが、子育てがひと段落したらまた派遣社員として働きたいと思っています。

 

あの時、退職をしていなかったらまだ、ギリギリの生活をしていたのではないかと思います。

 

入社してすぐに辞めたというと、根性がない、甘えている、結局何をやってもダメと言われるのが怖かったり、自分でも私はダメな人間なのかな?と思ってしまいますが、だからといって、しがみついていても、誰かが褒めてくれたり、頑張りが報われるわけではありません。

 

思い切って辞めて本当に良かったと思います。知識や技術は磨けても、若さだけは取り戻せません。

 

しかし、同期という存在がいないのは少し寂しいなと思うことはあります。



スポンサードリンク

 

関連ページ

新卒で入社した会社は不信感が募り約2年で退職
新卒で入社した会社は不信感が募り約2年で退職
押し売りのような勧誘に嫌気がさして退職
押し売りのような勧誘に嫌気がさして退職
自分のキャリアパスを考えて早い段階で転職するのもあり!
自分のキャリアパスを考えて早い段階で転職するのもあり!
家庭の事情でやむなく退職
家庭の事情でやむなく退職
自分のやりたいことができる環境を求めて転職活動を開始!
自分のやりたいことができる環境を求めて転職活動を開始!
マイナスな理由で退職を考えているならもう一度考え直してみることも大事
マイナスな理由で退職を考えているならもう一度考え直してみることも大事
いわゆるブラック企業に新卒で入ってしまったら早めに辞めるが吉
いわゆるブラック企業に新卒で入ってしまったら早めに辞めるが吉
結婚式や葬儀などを執り行う会社から転職した女性の体験談
結婚式や葬儀などを執り行う会社から転職した女性の体験談
人間関係に悩んで退職した女性の体験談
人間関係に悩んで退職した女性の体験談
旅行会社の営業で転職した女性の体験談
旅行会社の営業で転職した女性の体験談
仕事が暇でやることがないことに耐えられず転職した体験談
仕事が暇でやることがないことに耐えられず転職した体験談
激務で退職したけど第二新卒の枠で転職できた話
激務で退職したけど第二新卒の枠で転職できた話
人間関係は良好も業務内容などに不満を持って退社
人間関係は良好も業務内容などに不満を持って退社
嫌な人が自分の上司になってストレスが消化できなくなって退職
嫌な人が自分の上司になってストレスが消化できなくなって退職