新卒ですでに転職したいけど本当に転職しても大丈夫?

スポンサードリンク

新卒ですでに転職したいけど本当に転職しても大丈夫?

新卒でまだそんなに長い間つとめていないけど、すでに転職したいと悩んでいませんか?

 

転職したいけどできない・踏み切れない

 

転職したいけど、そう思うだけで具体的な行動がとれていないという人も多いでしょう。

 

新卒でまだ社会人経験も乏しいならなおさらです。

 

自分がただ甘いだけなのかとか、転職したとしてまた同じ状況になるんじゃないか、といった不安があって当然ですからね。

 

転職したいけどできない・ためらう理由を明確にする

 

転職したいと考えているけれど、できない・ためらっているのであればまずその理由を明確にするところから始めましょう。

 

転職したいけどできない理由としては、たとえば下記のようなものがあります。参考にしてみてください。

 

  • お金の問題(十分貯金がない、家族を養っていかなければいけない、等)
  •  

  • ほかにやりたい仕事がない
  •  

  • 転職後の不安(また同じような悪条件の会社に行ってしまうのではないか、等)
  •  

  • 今の仕事にまだ希望の光が見えている
  •  

  • 自分がいないと仕事が回らない

 

一つずつ精査する

 

転職したいけどできない理由が明確になったら、次はそれらを一つずつ精査していきましょう。

 

そして、その理由をつぶしていくことで転職に近づきます。

 

また仮にその結果として今の会社に残る選択肢がでたら、それはそれでいいでしょう。

 

大切なのは、転職したいけど実行に移せずもやもやしている気持ちを晴らすことです。

 

もやもやが晴れれば、今よりもずっと楽に仕事に向き合えるようになるでしょう。

 

転職のプロの相談してみる

 

転職したいけどできない・悩んでいる人はその理由を明確にして一つずつつぶしていくことが大事、そう上で書きました。

 

これは自分でやってもらいたいところですが、なかなか自分では整理しにくい・判断しにくいという人もいるでしょう。

 

転職できるだけのスキルがあるかとか、転職後の不安はなかなか自己判断できませんし、調査するにも骨が折れますからね。

 

なので、そういったときは転職のプロに相談してみるのもありです。最近は、転職支援サービスも充実してきていますからね。

 

もちろん家族や友達、知人でもいいんですが、そういった人たちは転職のプロではないので、相談することで逆に余計に混乱することも考えられます。

 

なので、繰り返しになりますが転職のプロの相談してみるのがおすすめです。


スポンサードリンク

 

関連ページ

新卒入社1年目で会社を辞めたい・退職したい人へのアドバイス
新卒入社1年目で会社を辞めたい・退職したい人へのアドバイス
新卒入社2年目で会社を辞めたい・退職したい人へのアドバイス
新卒入社2年目で会社を辞めたい・退職したい人へのアドバイス
新卒入社3年目で会社を辞めたい・退職したい人へのアドバイス
新卒入社3年目で会社を辞めたい・退職したい人へのアドバイス
新卒・新入社員だけど社内ニートで苦しんでいるあなたへ
新卒・新入社員でそれなりに仕事を頑張ろうとしている、だけどやることがなくて社内ニート状態になっているからつらい、という人もいるでしょう。もし苦しんでいるのであれば、この記事をご覧下さい。
新卒・新入社員のための会社の辞め方(退職願の書き方など)
新卒・新入社員のための会社の辞め方(退職願の書き方など)
会社を辞めたい新卒は一度上司に相談してみよう
会社を辞めたい新卒は一度上司に相談してみよう
「この会社で頑張れないと何処に転職してもがんばれない」は本当?
「この会社で頑張れないと何処に転職してもがんばれない」は本当?
今の仕事が自分に向いているのか・向いていないのか悩んでいる新卒のあなたへ
今の仕事が自分に向いているのか・向いていないのか悩んでいる新卒のあなたへ
自分に向いていない仕事を続けるのはどうなの?
自分に向いていない仕事を続けるのはどうなの?
新卒で会社・仕事を辞めたいけどその後とどうしよう・・・と悩んでいる方へ
新卒で会社・仕事を辞めたいけどその後とどうしよう・・・と悩んでいる方へ
新入社員のための正しい・きれいな会社の辞め方
新入社員のための正しい・きれいな会社の辞め方
退職したらやらなければいけないこと・その手続き
退職したらやらなければいけないこと・その手続き
【雇用保険が受け取れない人必見】求職者支援制度を賢く利用しよう
【雇用保険が受け取れない人必見】求職者支援制度を賢く利用しよう
仕事辞めたい病・会社辞めたい病との付き合い方
仕事辞めたい病・会社辞めたい病との付き合い方