自分に合った仕事がわからない人のための天職探しの方法

スポンサードリンク

自分に合った仕事がわからない人のための天職探しの方法

 

自分に合った仕事ってどんな仕事だろう?

 

このような悩みを抱えている人もいるでしょう。いわゆる天職がなんなのか、モヤモヤ考えていることもあると思います。

 

そこでここでは、自分に合った仕事・天職を探す方法についてご紹介しますので、参考にしてみてください。

 

⇒ やりたい仕事がないけど会社を辞めたい・転職したい人へのアドバイス

 

自己分析をしてみる

 

時間を忘れて熱中できるものであったり、どういった時に喜びを感じるのかなど、自分の好きなことを書きだしてみてください。

 

また、あまり得意ではないことや、嫌いなこと、やりたくないことも書き出すことで仕事選びの参考にしてみるといいですよ。

 

自己分析をすれば自分に合っている仕事・天職探しに役立ちます。

 

適職診断を受けてみる

 

転職サイトでは、適職診断ができるツールを提供しているところもあります。

 

またその他にも、自分の強みを把握できたり、人工知能を利用してあなたに合う仕事を提案してくれるものもあるんですよ。

 

なので、自分に合った仕事がどんなものなのかわからないというのであれば、検討材料の一つとしてそういったサイトを使ってみるのもいいでしょう。

 

転職エージェントに相談してみる

 

一人であれこれ悩んでいてもらちが明かない、ということもあります。

 

いろいろ調べたとしてもなかなか視野を広げるのは難しいですし、思い込みで視野を狭めていることもありますから。

 

そういった状況では、選択肢も限られておりなかなか前に進めません。

 

そこで使いたいのが転職エージェントです。転職エージェントは転職のプロであり、あなたと同じような人が転職してどうなったのかといったデータを多く保有しています。

 

また、面談をしながらあなたが潜在的にどう考えているのかといったことも引き出してくれるので、思考の整理にも役立ちますよ。

 

合う仕事よりも無理なく続けられる仕事

 

ここまで合う仕事・天職についてご紹介しましたが、ぶっちゃけますと、合う仕事よりも無理なく続けられる仕事の方が私は重要だと思います。

 

たとえそういった働き方が心地よかったとしても、朝から晩まで働かなければいけなくて体調を崩したり、給料も満足にもらえないような仕事は続けるのが難しいです。

 

それよりも、無理なく続けられる仕事を選んでキャリアを積みつつ、ほかのことで自分を満たすというのが実現する可能性も高く、今の時代に合った働き方だと思うんですよ。

 

ワークライフバランスといった言葉もありますし、もう一度自分の理想とする働き方を考え直し、自分に合った仕事よりも働き方を追求したほうが幸せになれる可能性は高いと言えるでしょう。



スポンサードリンク

 

関連ページ

新卒入社後3年はどんなにつらくても・ミスマッチでも我慢し続けるべきか?
新卒入社後3年はどんなにつらくても・ミスマッチでも我慢し続けるべきか?
やりたい仕事がないけど会社を辞めたい・転職したい人へのアドバイス
やりたい仕事がないけど会社を辞めたい・転職したい人へのアドバイス
仕事にやりがいが感じられない・つまらないと感じている人へのアドバイス
仕事にやりがいが感じられない・つまらないと感じている人へのアドバイス
人間関係の少ない仕事にはどんなものがあるのか徹底調査してみました
人間関係の少ない仕事にはどんなものがあるのか徹底調査してみました
人間関係が嫌で仕事・会社を辞めるのはあり?それともなし?
人間関係が嫌で仕事・会社を辞めるのはあり?それともなし?
新卒で入社したその会社、もしかしてブラック企業ではないですか?そんなときにあなたがとるべき行動をチェック!
新卒で入社したその会社、もしかしてブラック企業ではないですか?そんなときにあなたがとるべき行動をチェック!
辞めたほうがいい会社・仕事の条件とは!?
辞めたほうがいい会社・仕事の条件とは!?
社内ニート・社内失業になってしまった時の対処法
社内ニート・社内失業になってしまった時の対処法