仕事にやりがいが感じられない・つまらないと感じている人へのアドバイス

スポンサードリンク

仕事にやりがいが感じられない・つまらないと感じている人へのアドバイス

 

仕事に対してやりがいを感じられなかったり、つまらないと感じている人もいるでしょう。

 

仕事に費やす時間は多いので、やりがいがなかったりつまらないと非常に苦痛です。

 

ヘタすると、精神的に参ってしまってうつ病などになってしまう可能性もあります。

 

仕事にやりがいが感じられない理由

 

なぜ、仕事に対してやりがいを感じない・つまらないと感じてしまうのでしょうか。

 

人によって価値を測る物差しは違います。人によっては価値があることでも、あなたにとっては無価値ということもありますよね。

 

なので、どういったところにやりがいを見出せるのか、どういったことに価値を見いだせるのか自分なりの重要ポイントを明確にしましょう。

 

そこでここではなぜ仕事にやりがいが見いだせないのかその原因・事例を紹介しますので、参考にしてみてください。

 

本当にやりたいことと違っている場合

 

今の仕事と別にやりたいことがある場合、やりがいを感じられないということがあります。

 

その場合は、将来的に今の仕事を頑張ればそのやりたい仕事ができるようになるのか、それともその夢はかなわないのか検討してみましょう。

 

もし今の仕事を頑張ってもやりたいことができないのであれば、転職を検討するのもありですよ。逆に、今やっていることが将来やりたいことの基礎になっているということがわかれば、見違えるように今の仕事に対してやりがいが見えてくるでしょう。

 

将来のビジョンがない

 

目的意識もなく、ただ言われたことを受動的にこなすというのはしんどいです。

 

それでも大丈夫という人はいいんですが、そうでない場合はやりたいことはないけれど今の仕事にやりがいを見出せなくて辞めたい、といった気持になってしまいます。

 

対策としては、将来のビジョンをはっきりさせて今の仕事を能動的に取り組めるようにすることが大切です。

 

人の役に立っているといった実感が得られない

 

自分のやっていることが独りよがり、だれの役にも立っていなければやりがいも見出しにくいです。

 

また、たとえ役に立っていたとしても評価が自分にまで伝わってこないと、自分の仕事は意味があるのか?といった疑問を持ちやすくなります。

 

一方、サービス業であれば直接お客さんから感謝の言葉を言われたりしますし、モノづくりであれば実際に自分がかかわったものが使われている・売られていることを見ることができるため、やりがいを感じやすくなるんですよね。

 

成果を上げているといった実感が持てない

 

上司や同僚から、自分の行った仕事のフィードバックが得られなかったり、どんなに頑張っていても給与に反映されない、ほめられることがないといった状況はやりがいを感じなくさせます。

 

やればやるほど収入がついてきたり、自分の仕事に対して何かしらの反応があるとモチベーションも上がり、やりがいを感じられるようになるんですよね。人にもよりますが。

 

苦手なことを仕事にしている

 

経験を積んでいけばある程度上達していきますが、それでも苦手意識があるものは伸び悩んだり、いつまでたっても嫌だなといった気持は残ります。

 

そういった気持がある中で仕事を続けるのも面白みがないですし、やりがいを感じずらいです。

 

やはり、得意なことを仕事にしていたほうが上達速度も速いですし、創意工夫も生まれやすく、ひいてはやりがいのアップにもつながります。

 

人間関係が絶望的に悪い

 

人間関係も、仕事のやりがいに関係してきます。

 

例えば、仕事の仲間と何か一つのことをやり遂げるのに喜びを感じる人の場合、人間関係が良好かどうかは非常に重要です。

 

また、モノ作りであったりサービス業などであれば別ですが、そうでない場合は職場の人に評価されることが多いわけですから、人間関係が悪くて評価も何もなければやりがいもなくなっていきます。

 

それに、人間関係にとらわれていると、仕事に落ち着いて取り組むこともできませんからね。

 

⇒ 人間関係が嫌で仕事・会社を辞めるのはあり?それともなし?

 

誰でもできる仕事だと感じてしまっている

 

人間には自尊心がありますから、自分だからこそできていることに対して満足感があります。

 

逆に、だれでもできるようなことしか仕事としてできていない・させてもらえないと満足感は得られず、やりがいも見いだせません。

 

そもそも仕事にやりがいは必要か

 

職場環境が良好で、仕事以外に趣味であったり家族など時間を注ぐ対象があるのなら、無理にやりがい探しは不要だと思います。

 

仕事はあくまでお金を稼ぐためのもの、生活の糧といった考え方も否定されるものではありませんからね。

 

テレビなどではやりがいを持って一生懸命働いているような人が多く出てきますけど、はっきり言って、そういった人はほんの一握りなんですよ。

 

やりがいを求めすぎるといつまでたっても満たされず、知らない間に搾取されているなんてこともあるので注意してください。

 

やりがいという言葉・価値観に搾取されてはいけない

 

やりがいという言葉は美化されがちですが、従業員をこき使って利益をかすめ取りたいブラック企業の常とう句でもあります。

 

やりがいがあれば給与が安くても、扱いが悪くても文句は言わせない、仕事でやりがいを感じることこそが自己実現の唯一の手段だ、といった考え方は危険です。

 

今の仕事は不満だらけだけどやりがいは感じるからさ、といった話も聞きますけど、それは単純にそういった環境から抜け出せないでいる自分を弁護して正当性を感じることで、苦痛を紛らわしているとも考えられます。

 

相応の仕事をしたら見合った対価をもらえるというのがあるべき姿であり、やりがいという言葉には惑わされないようにしましょう。

 

仕事にやりがいを求めて転職するのはどうなのか

 

やりがいを求めて転職するというのもありですが、上でも述べたようにやりがいという言葉に惑わされてよくない環境に身を置くのは辞めたほうがいいですね。

 

かといって、待遇などばかり重視してやりがいも何もない仕事に就く、というのもNGです。大事なのは、バランスを取って自分が働きやすい状況を作ることですよ。



スポンサードリンク

 

関連ページ

新卒入社後3年はどんなにつらくても・ミスマッチでも我慢し続けるべきか?
新卒入社後3年はどんなにつらくても・ミスマッチでも我慢し続けるべきか?
やりたい仕事がないけど会社を辞めたい・転職したい人へのアドバイス
やりたい仕事がないけど会社を辞めたい・転職したい人へのアドバイス
自分に合った仕事がわからない人のための天職探しの方法
自分に合った仕事がわからない人のための天職探しの方法
人間関係の少ない仕事にはどんなものがあるのか徹底調査してみました
人間関係の少ない仕事にはどんなものがあるのか徹底調査してみました
人間関係が嫌で仕事・会社を辞めるのはあり?それともなし?
人間関係が嫌で仕事・会社を辞めるのはあり?それともなし?
新卒で入社したその会社、もしかしてブラック企業ではないですか?そんなときにあなたがとるべき行動をチェック!
新卒で入社したその会社、もしかしてブラック企業ではないですか?そんなときにあなたがとるべき行動をチェック!
辞めたほうがいい会社・仕事の条件とは!?
辞めたほうがいい会社・仕事の条件とは!?
社内ニート・社内失業になってしまった時の対処法
社内ニート・社内失業になってしまった時の対処法