社内ニート・社内失業になってしまった時の対処法

スポンサードリンク

社内ニート・社内失業になってしまった時の対処法

 

新卒で入った会社で一生懸命働こうと気持ちでいたのに、気付いたら仕事がなくて社内ニート(社内失業)のような状態になっていた・・・

 

そういった悩みを持っている方も多いのではないでしょうか?実は私も社内ニート化したことがあり、その時のことは思い出したくもありません。

 

ブラック企業が問題になっている中、暇で金がもらえるならそれでいいじゃんと言われそうですが、そうではないんですよね。

 

社内ニートは非常につらい

 

特にやることもなく時間をつぶすのは思っている以上に難しいです。寝てたりゲームしたりユーチューブ見たりできるなら別ですが、そうも来ません。

 

それなら何かスキルアップをすればとも思いますが、業務に関係のないもののスキルアップであればそれもなかなかできませんよね。

 

また、新卒でありながらこなす仕事がないと将来に対する不安が増してくるんですよね。スキルが身につかず、何の成長もないままなんですから。

 

それに、何もしないでお金がもらえているからいいという思考にはなれませんよ。自分は不良債権で、何の役にも立ってない。それどころかマイナスの存在だと感じるようになり、精神的に落ち込んでしまいます。

 

ちなみに、社内ニートと似たような言葉に窓際族がありますが、窓際族の場合はどちらかというと今まで仕事をバリバリやってきた世代で、そろそろ定年という中で中だるみのタイミングであることが多いです。

 

なので、ぶっちゃけこれからの世代よりも精神的ダメージは少なめだと言えます。

 

もちろん、個別の事情があるので一概には言えませんが。

 

社内ニートを脱出するには?

 

社内ニートは非常につらい立場なのですが、あなたは抜け出したいですか?

 

もし抜け出したいと考えているのであれば、まずなんで社内ニートになってしまったのかその原因を洗い出すところから始めてください。

 

社内ニートになってしまう原因にもいろいろありますが、例えば人間関係がこじれて先輩から目を付けられて仕事が振られない、任された仕事を満足にこなせていないといったことが考えられます。

 

またその他に、仕事に対してあまりやる気がない中で仕事が忙しいふりをしていたら仕事をあまり振られなくなった、教育係がいなくて宙ぶらりんになっていることなどが考えられますね。

 

社内ニート化する原因として本人が原因になっているものもありますが、リーマンショック以降は人員が余っている中でなかなか解雇できない、といったことが原因で社内失業状態になっていることもあるんですよ。

 

短期的社内ニートの場合

 

社内ニートの中には、短期的に社内ニート化しているだけというパターンもあります。

 

例えば、繁忙期と閑散期がはっきりしている中での閑散期で仕事自体があまりない場合や、新入社員・移動直後でまだその職場環境・部署になじめていない・業務知識がない場合などです。

 

このパターンの社内ニートの場合はあまり気にしなくてもいいでしょう。

 

ではここからは、社内ニートを抜け出すための方法についてご紹介します。

 

仕事にまじめに取り組む

 

任された仕事のクオリティーが低い、例えば頼まれたコピーが曲がっていたり汚いなど些細なものでも評価が下がり、仕事を振られなくなってしまいます。

 

新卒の場合はそこまで重要度の高い仕事が振られることはないですが、だからと言って手を抜いていいというわけではないんですよ。

 

何年もいて仕事は丁寧だけど遅いというのでは問題ですが、新卒のうちは速さより丁寧さに重きをおいて、一つ一つしっかりと仕上げましょう。

 

ただし、締切が決まっていたり、あまりにもその仕事に対して時間がかかりすぎているといった事は避ける必要があります。

 

社内ニートの状態だとついつい一つの仕事を引き延ばして仕事をやっているといった雰囲気を作りたくなりますが、仕事が遅すぎるというのも評判を落とす・仕事を振られなくなる要因の一つになりますからね。

 

挨拶・返事をしっかりする

 

挨拶や返事はコミュニケーションをとる上で基本です。

 

その基本がおろそかになっていると心象もよくなく、勝手に仕事ができないやつだと思われてしまいます。

 

なので、挨拶や返事など基本的なところから見直して改善していくだけで、あなたに対する印象も変わってくるんですよ。

 

仕事を頼みずらい雰囲気をつくらない

 

何か仕事を振られた時は嫌な顔をしたり、自分には難しいようなことを言ったりするのはNGです。

 

また、仕事を振られそうになってなんとなく忙しいような雰囲気を出したり、何か言われた時言い訳ばかりしてこいつはめんどくさい奴だ、といった印象も与えないように注意しましょう。

 

仕事を頼みたくないなと思われたら、なかなか仕事をもらえなくなって暇な状態になってしまいます。

 

直接上司に相談してみる

 

小さいところから改善してみても依然として社内ニートなのであれば、まずは先輩社員、その次に上司に相談してみるといいでしょう。

 

自分から仕事がないというのは忍びないですけど、背に腹は代えられません。

 

ただその際は直接的に仕事がないというのではなく、まずは何か手伝えることはありませんか?といったところから始めてみてください。

 

異動願を出す

 

異動して環境を変える、というのも解決策の一つです。

 

思い切って転職するのもあり

 

社内ニートを脱出するためにいろいろ試してもうまく脱出できないこともあります。

 

その理由にもいろいろとあるわけですが、例えばもう回復できないくらいにあなたの評価が低くなっていることが考えられるんですよね。

 

またその他に、そもそもの仕事量が少なく、先輩社員も少ない仕事を膨らませて仕事をやっている雰囲気を出していたり、といったことも考えられます。

 

それ以外にも、上司自体が仕事の割り振りがへたくそで何回行っても状況が改善しない、そもそも会社自体が社内ニートを作り出す仕組みになってしまっていて変えるのは困難、といったこともあるんですよ。

 

そういった状態ではいくら頑張っても難しいので、思い切って転職して違う会社に行くということも検討してみてください。

 

社内ニートの状態であれば、転職活動をする時間もたっぷりあるわけですから、じっくり活動することも可能です。



スポンサードリンク

 

関連ページ

新卒入社後3年はどんなにつらくても・ミスマッチでも我慢し続けるべきか?
新卒入社後3年はどんなにつらくても・ミスマッチでも我慢し続けるべきか?
やりたい仕事がないけど会社を辞めたい・転職したい人へのアドバイス
やりたい仕事がないけど会社を辞めたい・転職したい人へのアドバイス
自分に合った仕事がわからない人のための天職探しの方法
自分に合った仕事がわからない人のための天職探しの方法
仕事にやりがいが感じられない・つまらないと感じている人へのアドバイス
仕事にやりがいが感じられない・つまらないと感じている人へのアドバイス
人間関係の少ない仕事にはどんなものがあるのか徹底調査してみました
人間関係の少ない仕事にはどんなものがあるのか徹底調査してみました
人間関係が嫌で仕事・会社を辞めるのはあり?それともなし?
人間関係が嫌で仕事・会社を辞めるのはあり?それともなし?
新卒で入社したその会社、もしかしてブラック企業ではないですか?そんなときにあなたがとるべき行動をチェック!
新卒で入社したその会社、もしかしてブラック企業ではないですか?そんなときにあなたがとるべき行動をチェック!
辞めたほうがいい会社・仕事の条件とは!?
辞めたほうがいい会社・仕事の条件とは!?