第二新卒として転職した女性の体験談

スポンサードリンク

第二新卒として転職した女性の体験談

 

私は現在24歳の女性です。大学卒業後の2014年の4月に入社した会社にて、2年間在籍した後、第2新卒として転職をしました。

 

働き始めて

 

新卒の際に入社した会社は航空会社で、空港にてグランドスタッフとして勤務をしておりました。当時は第一志望としてその会社に入社をしたのですが、実際に勤務をしてみると、すぐに待遇の悪さに不満を持つようになりました。

 

たとえば、勤務体系です。早いときでは朝の5時出社、遅いときだと夜の22時まで働きました。さらに、便の遅延などのイレギュラーが発生した際には、日付が変わっても帰れないこともしばしばありました。

 

こうしたことから、体調を崩しやすくなりました。また、グランドスタッフの仕事は休みが非常に少ないです。一般企業が年間に120日ほどなのに対し、グランドスタッフは103日です。

 

ゴールデンウイークや年末年始、お盆休みなどもすべて勤務になるので、とても休みが少ない環境でした。

 

それにもかかわらず、給料はとても低いです。残業手当もとても安く、働き甲斐がありませんでした。

 

グランドスタッフは専門職という扱いになるので、勤続年数を増えても入社当時と給与は大きく変わりません。先輩の給料を来たときは、正直かなり驚きました。

 

そして何より、一番私が嫌だったのが、社員の8割以上がやめたいと思っていたことです。休憩時間などは会社の愚痴ばかり。

 

入社してすぐに、先輩が愚痴ばかりこぼしているのを聞くことが多く、とてもモチベーションが下がりました。もちろん、毎月退職していく人も多くいました。

 

そのため、社内では残るより、転職していく人のほうが勝ち組のような風潮があり、私も同期がやめていくたびに焦りを感じていました。

 

このような理由から、モチベーションが低い状態で働くことに嫌気がさし、退職を決意しました。また、せっかく大学を卒業したのだから、もっと稼ぎたいという思いが強くありました。

 

在職中に行ったこと

 

まず、私は在籍中に、転職エージェントに登録をしました。マイナビ、リクナビの2社に絞って、求人を見るようにしました。そして、転職エージェントとの面談をし、転職セミナーなどにも参加をしていました。

 

エージェントのアドバイスをもらいつつ、履歴書や職務経歴書の作成などを前職をしつつ進めていました。この際、上司等には一切相談はせず、自分一人で活動を進めていました。同期にも転職活動をしていることは伏せていました。

 

転職エージェントの方は非常に親切で、私が前職に対して抱いていた不満などを丁寧に聞いてくれました。そして、転職先のアドバイスなどもしてくれたので、精神的にとても心強かったです。

 

また、大手の転職サイトになると、転職先の希望の業種、勤務地等を登録すると、毎日お勧めの求人をメールで配信してくれて大変助かりました。なにより、そういったサービスをすべて無料で受けられるのが一番の魅力でした。

 

そして、3か月ほどしたころ、私の希望する条件をみたした求人をみつけて、応募をすることにしました。すると、幸いにも書類選考や面接がとてもスムーズに進み、一社目の応募で内定をもらうことができました。

 

転職エージェントに面接練習をしてもらったのが、よかったのだと思います。また、転職サイトの質問集をよく見て、回答をまとめていたので、それがとても役に立ちました。

 

しかし、実際に内定をもらってみると、本当に退職することが正しいのか、とても悩みました。転職ですと、同期も少ないですし、1から新しいことを覚えていくことに不安を感じていたからです。

 

ですが、不満を持ちながら働いていたら、本当につまらない人生になってしまうし、第2新卒というブランドをつかえるのは今しかないと思い、転職を決意しました。

 

そして、私は3月一杯まで前職にて働いて、すぐに4月から今の会社に入社をしました。今考えると、少し休息期間を設けてから入社をするべきだったと感じています。

 

私の場合、引っ越しなどもあったので、スケジュールが大変タイトになり、ばたばたしてしまったからです。

 

業種も変わったので、もう少し勉強の時間も設けたかったと少し後悔しました。

 

また、もう一つ後悔したことは、一番近い上司には、転職活動をしていることを伝えておくべきだったということです。そうすれば、退職交渉でそこまでもめずに済むと思います。

 

現在の過ごし方

 

現在では、新しい会社にて楽しく働いています。前職とは違って事務作業なので、勤務は非常に規則的ですし、同僚にも恵まれています。

 

また、転職の際に待遇面を重視していたので、前職のころに抱えていた不満は今はありません。ですので、転職してよかったと今は感じています。

 

また、第2新卒ですと、スキルを求められないので、キャリアチェンジも可能です。そのため、選択肢も多くありました。

 

転職エージェントの方にも、年齢が非常に重要であると常に言われていたので、早い段階で前職に見切りをつけ、転職をしたことを正解だったと心から思います。



スポンサードリンク

 

関連ページ

新卒入社でブラック企業に当たってしまった後の転職体験談
新卒入社でブラック企業に当たってしまった後の転職体験談
コールセンターの仕事で精神的に参ってしまって退社した話
コールセンターの仕事で精神的に参ってしまって退社した話
転職でミスマッチを解消してやりたい仕事・適正のある仕事を見つけるのもあり
転職でミスマッチを解消してやりたい仕事・適正のある仕事を見つけるのもあり
尊敬できる先輩が次々いなくなって転職を決意
尊敬できる先輩が次々いなくなって転職を決意
転職して職場環境が改善できた体験談
転職して職場環境が改善できた体験談