環境が変われば仕事に前向きになれる!こともある

スポンサードリンク

環境が変われば仕事に前向きになれる!こともある

 

『基本データ』

 

性別:現在50才になる男性

 

いつぐらいに入社したのか(西暦)+在職期間:1987年ごろ、約2年

 

業種・職種:お弁当の製造・販売(総務、経理)

 

もう新卒で入社したのは何十年前でしょうか?

 

おそらく単純に計算して1987年ごろだったと思います。

 

本当は、大学が埼玉でしたので、埼玉の支店に営業として入る予定だったのですが、なぜか、私に本部に来るようにと電話があり、そのようにしました。

 

業種は食材宅配、お弁当の製造、販売が主な業種で、私にまかされた仕事は、総務、経理(新人ですので、簡単な小口現金の扱いとか、試算表の作成の為の伝票の計算など)電話受付でした。

 

最初の頃は、わけもわからず夢中でやっておりましたが、だんだん仕事がはかどらなくなってきました。

 

実は、それには理由がありまして、同じフロアに社長席と専務席、まわりを見渡せば、関連会社の取締役常務、部長、課長、係長、主任と役職者だらけ・・・

 

(普通なら、社長室とか専務室とかあってしかるべきはずなのに)

 

つまり、私が入社した時は私も入れて平社員が男性2名。女性4名。フロア全体で40人程でしたから、なんと、85パーセントが役職者だったのです。

 

年上の人との接し方がわからない

 

私の家庭は転勤族で、中学1年生までは仲の良い先輩もいて関係も良好だったのですが、中学2年生になるときに転校しました。

 

その学校は、ほとんど転校生をみた事がないらしく、色々と声をかけてもらってありがたかったのですが、部活の勧誘もすさまじく、もう聞くのも嫌になった私は、どこの部活にも所属する事を辞めてしまいました。

 

それからでしょうか・・・年上の人との接し方がよくわからなくなったのは。

 

そんな私ですから、ただでさえ年上の方だけでも気を使うのに、偉い方ばかり。

 

もう仕事どころではなく、どんな話をしようか?とか敬語の使い方は合っているかなど、まったく仕事とは関係のない方向に悩みはじめてしまいました。

 

同期で同じフロアに入った女の子は、まわりがちやほやしてくれるので、羨ましいとさえ感じました。他の同期によく言われたものです。

 

新人研修の時はべらべらしゃべってて、明るかったお前が、いったいどうしたんだ?と。

 

一つの事で悩み始めると、どんどん仕事がうまくいかなくなってきて、職場のお局様(全会社の総務部の取締役のような方)から目をつけられて、だんだんいじめられるようになって来ました。

 

職場でのいじめ・人間関係の悪化

 

席は20メートルくらい離れているのですが、聞こえるんですよね。私の悪口が。

 

それでも、なんとか休む事はなく仕事に行っていました。

 

休まないで、いじめられても来ている私に、だんだん声をかけてくれる方も現れはじめました。

 

どれほど助かったかわかりません。感謝の気持ちでいっぱいでした。

 

となりの席のベテランの女性にもからかわれていましたが、だんだんその人との会話も楽しくなってきました。で、多少のミスはちょこちょこありましたが、なんとか仕事をこなせるようになっていきました。

 

⇒ 人間関係が嫌で仕事・会社を辞めるのはあり?それともなし?

 

体に変調が出始めた

 

入社してから半年くらいしてからでしょうか?なにかお腹に違和感を感じ始め、よく見ると水膨れのような物が・・・

 

上司である取締役部長に医者に行ってくる許可をもらって、皮膚科にいきました。

 

診断は帯状疱疹。この若さで珍しいとも言われました。毎日陰口をたたかれていたストレスが出てしまったかのようでした。

 

とにかく、下着にこすれるだけで激痛です。お風呂は風呂なしアパートを会社に借り上げてもらっていたので、銭湯に通っていましたが、お風呂に入る間隔も長くなっていきました。

 

医者には頻繁に通って、毎日ガーゼに薬を塗って、その上からさらしを撒いて頑張って会社に行きました。

 

丁度その頃に、上司である関連会社の取締役部長の担当の精米工場で人が足りなくなって、手伝いに行くように指示されました。

 

朝、出社して、簡単な事務をこなしてから精米工場に夜中まで通う日々が約、半年程。

 

当然、お米を扱っているのですから、力仕事です。でも、それほど苦にはならなかったんですよ。

 

逆に毎日が新鮮でした。お米にも色んな種類があるのがわかりましたし、仕事は効率よくやる為の段取りも考えるようになりましたし、フォークリフトも乗れるようになりました。

 

新しいアルバイトさんたちの教育係もやって、人に教える楽しさや相談にのってあげる喜びも感じました。帯状疱疹もだいぶ良くなって、アルバイトさんたちもだいぶ戦力になって、元の職場に戻るようになりました。

 

精米工場に行った時よりも、やる気が出てきて、仕事もあまりミスをしなくなりました。

 

今、考えるに精米工場に行かせたのは、部長の計らいだっのかもしれません。しばらくしたある日、お局様から、今度、町内会の祭りでおみこしをかついでほしいと言われました。

 

お休みの日ですが、断る理由などありません。当日はあいにくの雨。おまけに、おみこしの重い事。長い1日でした。くたくたで家に戻ってそのまま寝てしまいました。

 

これを読んで、ピン・・とくる方もいらっしゃるかもしれませんが、なんと、今度は、水虫に悩まされるようになりました。

 

また、上司に許可をもらって皮膚科に通いましたが、治るどころか身体の下半身にも(特におしり)広がりました。

 

出来物からは透明な汁が出てくるので、タオルをおしりにあてた上からパンツを履いていました。が、だんだん痛くなり始め、ついには椅子に座るのも大変になってきました。

 

その頃、お付き合いしていた彼女の家に2日おきくらいに泊まりに行ったりしていましたが、ある日の朝、遅刻が決定的となり、またいじめられたらどうしようと考えてしまい、動く事さえも出来ず、そのまま会社を辞める事となりました。

 

在籍期間、約2年。考えもしなかった理由で辞める事となりました。色々と面倒をみてくれた方々を裏切る事になってしまい、自分に嫌気さえも感じましたが仕方がありません。

 

⇒ 会社を辞める前にやっておいたほうがいいこと【まとめ】

 

退職後

 

退職した後、約1年くらいあちこちの病院を転々と探して、ある病院で処方された薬を塗ったら、一晩で症状がなくなりました。

 

いったい何で1年もかかったのでしょう。不思議でなりません。現在は自分の田舎に戻って、派遣社員として働いております。



スポンサードリンク

 

関連ページ

不満が積み重なって家電量販店を退職してサービス業に転職した話
不満が積み重なって家電量販店を退職してサービス業に転職した話
自分に向いていない仕事を続けるのも考え物です
自分に向いていない仕事を続けるのも考え物です
転職・再就活は甘くない!会社を辞めた・退社した後のプランを持ちましょう
転職・再就活は甘くない!会社を辞めた・退社した後のプランを持ちましょう
労働環境が悪くて入社1年ほどで退社
労働環境が悪くて入社1年ほどで退社
職場いじめにあって短期間で離職・・・
職場いじめにあって短期間で離職・・・
慢性的な人不足で残業続きが不満で転職
慢性的な人不足で残業続きが不満で転職
職場の先輩から嫌がらせを受けて会社を辞めた体験談
職場の先輩から嫌がらせを受けて会社を辞めた体験談
会社の業績悪化で第二新卒として転職活動を開始
会社の業績悪化で第二新卒として転職活動を開始
長時間のサービス残業や職場いじめにあって退職
長時間のサービス残業や職場いじめにあって退職