新卒入社後1年で塾講師から転職した女性の転職体験談

スポンサードリンク

新卒入社後1年で塾講師から転職した女性の転職体験談

 

私は女性です。入社したのは、2008年です。在職期間は一年間でした。

 

私が勤めていた業種は、教育関係の業種でした。塾の講師をしていました。

 

働き始めて悩んだこと

 

実際に働き始めて悩んだのは、若いだけで保護者から敬遠されるということです。

 

実際に勤務当日から若い人には教えてもらいたくない、他のベテランの講師と変えてほしいと保護者から言われました。

 

私も若かったのでその一言に初日から傷付きました。絶対に見返してやろうと気持ちも始めは持っていました。

 

何人もから同じような言葉をかけられましたが、誰にも相談できませんでした。同じ職場に近い年代の人がおらず、一番近い人でも10歳以上離れていました。

 

ほとんどの職場の人からは子ども扱いされているようでした。

 

何とか見返してやろうという強い気持ちのため、次第に寝る時間も休みの日にも塾の講義のことばかりを考えるようになりました。

 

そして、考えても考えても終わりのない、正解のない講義の内容を考えるので、休みの日にもプライベートな時間を取ることができなくなりました。

 

外出してもそのことばかり考えてしまい、精神的にも体力的にも休めなくなりました。もちろん、夜も全く眠れず、食事も取れなくなり、次第にうつ状態になってきました。

 

ここに来て、ようやく退職を考え始めました。出勤すると手足が冷たくなり、吐き気がし、動悸がしました生きているのもつらいくらいでした。

 

私がかろうじて在職中にできたのは、心療内科に通い、カウンセリングを受け、薬を飲むくらいでした。次の仕事のことなんて全く考えられませんでした。

 

逃げ出すと言えば言葉は悪いですが、何とかこの状況から抜け出すしかありませんでした。

 

退職することになりました

 

睡眠薬、精神安定剤を飲みましたが、この仕事を続けている以上治らないと思ったので、人生、退職したって何とかなる、それより人間らしく生きていたいということで一年で退職をすることにしました。

 

仕事は3年続けないと分からないとよく言われますが、その3年間も体が持たないと思ったからです。

 

最初に始めた仕事だけしかないわけではないと割り切りました。退職をしてしばらくは、在職中と同じように心療内科に定期的に通いました。

 

退職をして半年くらいは仕事を探すこともなく、まずは心と体の立て直しを行いました。すぐには次の仕事で働ける状態ではなかったからです。

 

始めは家から出るのもできませんでしたが、徐々にそれまで大好きだった図書館に出掛けるようになりました。

 

図書館で本を借りることから始まり、次第に図書館て本を読めるようになりました。たくさんの本を読み、いろいろなものを吸収しました。

 

人間不振に陥っていましたが、少しずつ人と関われるようになってきていました。うつ状態が少しずつよくなっているようでした。

 

そして、退職して半年くらい経った頃、急にこのままではいけない、何か仕事を始めなくてはならないという気持ちになりました。

 

おそらく、精神的に病んでいたものが、治ってきたからだと思います。

 

再就職活動を開始

 

新しい仕事を探さないといけないと思ったときに私の頭によぎったのがかねてから夢だった医療の現場で働きたいという思いです。

 

しかし、自分が元々通っていた大学も前職も医療とは全く違う現場で働いていたので、この転職には資格が必要だと考えました。

 

そのときから大学に通い直すのには時間もお金も余裕がなかったので、一番すぐに低価格で資格が取れそうな医療事務の資格を取ることにしました。

 

一度思い立ってからは早いもので、すぐに医療事務の資格を取れる学校に通う手続きを済ませました。

 

興味があることの勉強は楽しく、数ヵ月で資格を取ることに成功しました。医療事務の資格と、医療事務で使用するパソコンの資格を取りました。

 

資格を取った後、就職先を探すことになりました。

 

通った学校で勤務先を紹介してもらえるものの、毎月紹介してもらった分給料が減ってしまうので自分で探すことにしました。

 

ハローワークに行き、早速登録しました。ハローワークの方にお勧めしてもらうのてはなく、自分で検索機を使って、自分の条件にあった職場を探しました。

 

募集の中に自分が行ったことのある感じのいい病院が求人をしていたので、ハローワークを通して応募しました。

 

面接をすませ、幸いなことにそこで正社員として働くことが決定しました。前職を退職してからちょうど一年後のことです。退職し、再就職して、今現在は本当によかったと思います。

 

始めの職業よりも給料はだいぶ安くなってしまいましたが、心と体は健康です。

 

仕事と休みとの切り替えができるようになりました。仕事帰りにもプライベートを楽しめています。また、身近にホームドクターがいるので病気の時も安心です。

 

そしてなにより、しんどくて来院された患者さんたちが少しでも良くなって帰ってもらえることがとても幸せです。

 

あのままグズグズと前の職場に縛られていたよりも、明るい人生を送れていると思います。



スポンサードリンク

 

関連ページ

小学校教員を1年でやめて転職した体験談
小学校教員を1年でやめて転職した体験談
教員・教師を辞めたいという人のための転職ガイド
教員・教師を辞めたいという人のための転職ガイド
同じ業種・職種でも会社によってかなりの違いも!長く働くには職場の環境も大切です
同じ業種・職種でも会社によってかなりの違いも!長く働くには職場の環境も大切です
新卒入社後8カ月で退職したけど振り返ってみるとよかった話
新卒入社後8カ月で退職したけど振り返ってみるとよかった話
副業を2つかけもちしながら、完全歩合制の音楽教室講師として修行したのち、夢だった海外ボランティアへ参加
副業を2つかけもちしながら、完全歩合制の音楽教室講師として修行したのち、夢だった海外ボランティアへ参加
図書館司書の仕事は辛い?図書館司書として働くも2年弱で退職
図書館司書の仕事は辛い?図書館司書として働くも2年弱で退職
仕事をやめて気持ちに余裕ができた
仕事をやめて気持ちに余裕ができた
適当に仕事を選んで失敗した話
適当に仕事を選んで失敗した話
在職中に猛勉強して公務員に転職!
在職中に猛勉強して公務員に転職!
人間関係が原因で同業種・同職種で転職した保育士(女性)の体験談
人間関係が原因で同業種・同職種で転職した保育士(女性)の体験談
心因性の胃腸炎などがきっかけで新卒2年目で退職した女性の体験談
心因性の胃腸炎などがきっかけで新卒2年目で退職した女性の体験談
新卒入社の会社がブラック企業で転職した男性の転職体験談
新卒入社の会社がブラック企業で転職した男性の転職体験談
残業続きの幼稚園の先生を辞めて転職した体験談
残業続きの幼稚園の先生を辞めて転職した体験談
私立高校の教師・教員から異業種に転職した体験談
私立高校の教師・教員から異業種に転職した体験談